モールドベースの機械加工

高精度の金型を作りたいのなら、高品質で高精度のモールドベースなしではできません。 チャップマンメーカー 東莞の長安に工場があり、ハイエンドの金型要件を満たすために金型ベースの製造を専門としています。

当社のモールドベース標準には、HASCO、DME、MEUSBURGER、LKMが含まれます。もちろん、非標準のカスタマイズされたサービスを提供することもできます。

モールドベースに含まれる材料は、1.1730、1.2312、420SS、2083Hなどです。

カタログ仕様内ですべての金型を完全に設計することの難しさを認識しているため、必要な柔軟性をほとんどまたはまったく遅らせることなく提供します。

結論:私たちは、可能な限り短い時間枠で、必要な方法で最高品質のモールドベースを提供します。

たとえば、支柱、ガイド付きエジェクタシステム、アイボルトホール、ラフブラインドポケット、トーチカットスルーポケットの取り付けはすべて遅滞なく完了することができます。